fc2ブログ

ふらの人になろう・びえい人になろう

2007年ふらの・びえい人になるキャンペーン

が1日から始まっています。


北海道の屋根、大雪山のふもとにある富良野市・美瑛町など、富良野地区6市町村の有志が実行委員会を作り、

観光施設や飲食店など91店が参加しています。

今年で3回目。

キャンペーンは1ヶ月続きます。



丘のまち美瑛には、白金温泉があります。

この白金地区にある

ホテルパークヒルズ、白金観光ホテル、白金温泉ホテルの3か所で、

期間中1回ずつ入浴できる「温泉手形」が1500円で販売されています。

通常の半額というから、お得ですね。

フリーで旭川・富良野を旅行される方にはおススメです。


さらに、白金温泉のイベントが続きます―――

白金観光センターの横には、期間中、
「へそ」をテーマにした雪だるま「へそダルマ作り」など、
冬の遊びを体験できる雪遊び広場を開設しています。

温泉街では10日からの3連休および17-18日の午前11時から午後2時まで、
「冬の白金湯めぐりまつり」が開かれ、
焼き鳥や豚汁などの模擬店が出店します。


このイベント中、キャンペーンパスポートが発行されます。
美瑛町観光協会やJR美瑛駅などでもらえます。

91の参加店を利用するとスタンプがもらえるので、
これを集めると、ホテル宿泊券やタマネギなどの特産品が当たります。


夏の富良野・美瑛は、国道が大渋滞するほど
観光客でにぎわいますが、
冬の富良野・美瑛も美しいですよ。

寒いけれど、温泉を心底楽しめるのは冬ならでは。

ぜひこの機会に訪れて、あなたもふらの人・びえい人になりませんか。


詳しいお問い合わせは、キャンペーン事務局へ
  080-6096-5395



blogrankingb

 ↑ ↑ ↑
お気に召しましたら、応援ポチッとお願いします♪


スポンサーサイト



[ 2007/02/06 10:00 ] 富良野ニュース | TB(0) | CM(0)

ふらのワイン 氷点下8度 早朝の収穫

「ふらのワイン」を製造、販売している「富良野市ぶどう果樹研究所」では、
今年初めて、黒ブドウを使った赤のアイスワイン造りに挑戦するそうです。

アイスワインは、木になった状態で凍結したブドウを使い、
ふつうより糖度の高い果汁を搾って発酵させる、甘口のワインのことです。

この研究所では、2年前に国内で初めてアイスワインの商品化に成功しました。

去年までは、材料に白ブドウを使ってきましたが、
今年は寒さにより強い黒ブドウを使い、
年末に赤のアイスワインを発売する予定です。

初めての収穫となった2日早朝、夜明け前の5時から、
雪が降る中、収穫を始めました。
気温はなんと氷点下8度。
9人の職員がかじかんだ手でブドウを摘み取りました。

作業はこの日だけで終了。
500キロのブドウから、150リットルの果汁を搾ったそうです。

ふつうのワインとはまた違った造り手の苦労がしみこんで、
おいしいワインができそうですね。


blogrankingb

 ↑ ↑ ↑
お気に召しましたら、応援ポチッとお願いします♪


[ 2007/02/03 09:00 ] 富良野ニュース | TB(0) | CM(0)
便利なリンク集
クマくんをクリック♪♪

 

旭山動物園公式HP
ブロとも申請フォーム