fc2ブログ

旭山動物園 冬期のスケジュール

  ***冬のスケジュール***

冬期開園は4月8日までですよ~ (´・ω・`)

☆ペンギンの散歩
  3月中旬まで

☆第13回フォトコンテスト
  10月21日まで募集

☆とことん旭山
  毎週土曜日午前11時
  (募集は3週間前の午前9時から。10日は満員です(´0`))


☆絵本の読み聞かせ
  毎月第土曜日午後12時15分から

☆雪の中の動物園撮影教室
  18日(1日から募集してます)

☆旭川冬まつり会場と旭山動物園東門間の無料循環バス
  8~12日

詳しいお問い合わせは、旭山動物園へ
  0166-36-1104


blogrankingb

 ↑ ↑ ↑
お気に召しましたら、応援ポチッとお願いします♪





スポンサーサイト



[ 2007/04/08 12:00 ] 旭山動物園ニュース | TB(0) | CM(3)

夕張応援コンサート

25日、「夕張応援コンサート」が夕張市内で開かれました。

夕張市民を励まそうと、北海道出身の歌手、
大橋純子(夕張出身)、松山千春、細川たかし、安倍なつみ
の4人が出演。
松山千春の呼びかけで実現しました。

コンサートには、
抽選に当たった市民約1700人が無料招待されました。

こういう応援のあり方ってどうなの?
って考えることもなきにしもあらずですが、
でも、コンサートを見た人たちは、
きっと力をもらえたことでしょう。

芸能人だからこそできることって、
たくさんあると思います。
せっかく名前が知れ渡っているのだから、
それを有効活用することで。

財政難で苦しんでいるのは夕張だけじゃないのだから、
これをきっかけに、多くの芸能人が様々な方法で行動するようになったら、
他の、陽の目を見ていない町も、
夕張のように応援してくれる人が出てきて、がんばれるかも。

と考えると、
「夕張」は、新しい可能性への扉を開く鍵なのかもしれません。
[ 2007/03/26 11:49 ] 夕張を応援しよう! | TB(0) | CM(0)

フーデリックスジャパン2007で「旭川プリン」を食べよう 

フーデリックスジャパン2007(第32回国際食品・飲料展)が13日から千葉の幕張メッセで開かれます。

旭川からも、22団体が参加します。

目玉は、何と言っても、昨年の全国プリン人気投票で上位を占めた、
旭川プリン」のコーナーでしょう。

昨年、東京と神戸で行われたプリンの人気投票、
プリンの殿堂2006」では、
1位に「エチュード洋菓子店」の「ひよこのお昼寝プリン」、
3位に「パプリン」の「旭山プリン」が選ばれました。

旭川から2つも3位に入ったなんてすごいですよね!

ちなみに、私は両方とも食べたことありますけれど、
なるほど、と唸ってしまう納得のおいしさでした。

旭川にはおいしいお菓子屋さんがたくさんありますが、
この2店のほかにも、プリンコーナーには、
壺屋総本店、梅屋、一力屋本店、大金、テディ・ロールの計7社が
出展します。

梅屋はアド●チックでも紹介された、素朴なシュークリームでも有名です。

今年は旭山動物園東門の売店「テイルン・テイル」が初めて出展、
お菓子やラーメンを出品します。

旭山動物園だけでなく、旭川にはおいしいものたくさんあるということを大いにアピールしてきてほしいです。



blogrankingb

 ↑ ↑ ↑
お気に召しましたら、応援ポチッとお願いします♪


[ 2007/03/13 08:00 ] おいしい旭川 | TB(0) | CM(1)

12歳で世界の表彰台!女子コンチ杯ジャンプ 

ノルディックスキー、女子ジャンプの国際大会、コンチネンタル杯レディース札幌大会が、宮様大会国際競技会を兼ねて、札幌市の宮の森競技場で開かれていましたが、10日、最終日が行われました。

この日、ジャンプのオリンピック代表を多く輩出している上川管内・下川町の下川小学校6年生、伊藤有希さんが3位入賞という快挙を成し遂げました。

女子のコンチネンタル杯では最年少の表彰台、世界レベルの大会で小学生が表彰台に上がるというのは、過去にも例がないそうです。

女子のジャンプはワールドカップがないため、この大会は世界最高レベルの大会です。

各国を転戦する方式になって3季目。
今季、日本では山形と札幌で2戦ずつ行われ、この日が今季の最終戦で、25人が出場しました。

伊藤さんは、1回目に84メートルで7位。
2回目には向かい風を受けて楽々K点を超え、最長不倒の95メートルをマーク。
トータル222・0点という記録して、日本人トップだった前日の4位を上回りました。

過去の3位以内の最年少記録は、カナダ国籍のタナカ・アツコが2005年に出した13歳。
12歳の伊藤さんが、この記録を塗り替えました。

なんということでしょう!

女子のジャンプもオリンピックの正式種目になったら、
日の丸を背負って立つ選手になることは間違いありません。

不況にあえぐ地域に希望を与えてくれる妖精に、
これからもぜひがんばってほしいです。



blogrankingb

 ↑ ↑ ↑
お気に召しましたら、応援ポチッとお願いします♪


東京ミッドタウンで美の競演

東京・六本木の防衛庁跡地が再開発され、
「東京ミッドタウン」という複合施設が30日に開業します。

ここで常設展示される芸術作品に、
北海道ゆかりの美術家4人の作品も選ばれました。

特に、安田侃(かん)さんの彫刻は全体のメイン作品です。

エントランスプラザに置かれる
「妙夢(みょうむ)」(ブロンズ)
と、
プラザ地下1階の
「意心帰(いしんき)」(白大理石)
の2作品。

「東京ミッドタウン」のアートディレクターを務めるのは、
学習院女子大教授の清水敏男教授。

「安田作品はいちばん重要な位置を占める。
特に『意心帰』は重さ18,5トン。各作品の中ではいちばん重く、
地下にありながら天窓からの自然光で見られるようにした」
と話しています。

東京に行ったら、ぜひ見に行きたいです。

安田侃さんは、美唄市出身。

今はイタリア在住で、国際的に活躍中の彫刻家です。


「東京ミッドタウン」には、
国内外の有力美術家14人の作品19点が、
広場や建物内などに展示されます。

安田さん以外の北海道関係出品者と作品は次のとおりです。

・彫刻家の五十嵐威暢(たけのぶ)さん~滝川出身、神奈川県在住~
 
  空間に書を書くようなイメージの彫刻「予感の海へ」など2点。

・版画家の百瀬寿さん~札幌出身、岩手県在住~、

  和紙を使って色彩のグラデーションの美を表現。

・ガラス彫刻家嶋崎誠さん~埼玉県出身、釧路管内鶴居村在住~。

  繊細なガラス彫刻で、建築と調和したアート環境を実現。


安田さん、五十嵐さんの芸術は世界的に知られ、
2人の作品が一緒に大規模施設の主要アートとなるのはこれで3カ所目。

五十嵐さんは、
「私は新しい日本美に挑戦した。
安田さんとは同じ空知出身で、歳も同じ。
不思議なめぐり合わせです」
と話しています。



blogrankingb

 ↑ ↑ ↑
お気に召しましたら、応援ポチッとお願いします♪

便利なリンク集
クマくんをクリック♪♪

 

旭山動物園公式HP
ブロとも申請フォーム